ニキビ跡の赤み 化粧水

ニキビ跡の赤みに適した化粧水の使い方

ニキビ跡の化粧水、何でつける?

ニキビ跡を治すために化粧水を使っておられる方は
多いです。

 

でもその化粧水を何でつけていますか?

 

私の経験では、ほとんどの方が手でつけています。
手ではお肌に入っていかないんですね。

手でつけると、顔よりも手の方に入っていってしまいます。
コットンでパッティングは基本です。

 

手が乾燥しているならなおさらですね。

 

質のよい化粧水ほど、手でご使用くださいと説明が入っている
事が多いですが、基本はコットンです。

 

 

美容液とか乳液は、手ではいります。

 

コットンを使うのは、化粧水の時だけです。

化粧水の使用料は?

化粧水はつい値段の高いものがっ効き目がありそうに
思います。

 

で、値段の高いものだと使用料もケチってすくなくなりがちです。

 

炎症しているニキビ跡に使う化粧水は、
大量に使う方がいいです。

 

化粧水はたっぷりとつける。
とにかくケチらない。

 

これは結構、大切です。

 

特にニキビかぶれで悩んでいる方は、量は多くつけるようにする事です。

 

ただ・・・
化粧水がしみる状態の時。
とことんニキビ跡がかぶれきっている状態であれば何もしない方がいいです。

 

また、頬だけニキビ跡でぶれて、他はそうでも無いなんて事のあるかと思います。

 

そんな時は、頬にクリームを塗ってガードしてから、その他の
部分に化粧水を使つのがいいでしょう。

 

化粧水の中には、つけたときに妙にス〜とする製品が、
あります。

 

ス〜とするのは、気持ちいいものでニキビに効いているような気がします。

 

ただ、あまりにもス〜とする化粧水は、アルコールが含まれていますので避ける方が
いいですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ
一番効いた化粧品 ニキビ跡タイプ別治し方 簡単♪肌質チェック ニキビ跡化粧品ランキング